わたコちょ! そして自転車話 その2

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして自転車話 その2

タイヤその他は日曜の朝に届きました。
さっそく作業開始したいところでしたが、ちょうど仕事とバッティング。 夕方まで帰ってこられないので、注文した品数だけチェックして、本日の朝を待つことに。

久しぶりにホイールを外したので、ついでにハブの中をクリーニングして、グリスアップ。 実はする必要もなかったですけど。
で、古いタイヤとチューブを外して、今回買った細いのに交換。
指定の最大空気圧は聞きなれない100PSIと書いてあります。 PSIはポンド・スラッシュ・平方インチの事だそうです。 
昔はこんな単位使ってたかな? 
ウチの空気入れについてる気圧計はkgf/cm2表示なので、換算すると約7kgf/cm2となります。

これ、かなりの高圧ですねえ。 普通の自転車のタイヤに4kgf/cm2くらい入れたら、もう相当パンパンですけどねえ。
昔ちょっと使ってた700Cってサイズのタイヤはこの新しいタイヤよりもう一回り細いですけど、ここまで入れたかな? 

100PSIって書いてあるのは、7kgf/cm2まで、って意味ですから、6kgf/cm2でやめました。
もうちょっと入れたいかな、と思いましたが、なんせベースはナンチャッテMTBですから、リムの強度も怪しいので、少し遠慮してしまいました。 ま、6kg強でも十分にパキンパキンですけどね。
ロボとタイヤ
で、こんな雰囲気になりました。
右フォークについてる黒い物体がマジ軽ロボの発電コイル部、前輪スポークに三個ついてる白いのが発電マグネット、ライトはハンドルについてます。 たぶん、ライト部の形がなんだか鉄腕アトムに出てきそうなロボットの顔っぽい形状をしていることからのネーミングかと思われます。

新しいタイヤのサイドウォールには赤いペイント。 全体が黒色のとやはりサイドが黄色の三色がありまして、このたびは赤を買いました。

それにしても、もうこの街乗り愛用車は、ヤバイです。
ちょっと寿命っぽいです。 今回あちこちいじってよく分かりました。 ホント、ケガする前に乗り換えた方が賢い気がします。  
でも、それなりに走ってくれちゃうからなあ。 簡単には手放せんなあ・・・


さっそくテスト走行。
どこへ行こうかとしばし考えました。 以前にも登った標高300mの峠にアタックしてこようか、とも思ったんですが、あそこまで行くと往復で30kmになり、峠はかなり山奥となります。 もし不具合が発生したらとんでもない事になるので、
総距離18kmくらいの、標高140mの峠越えをしてグルリと戻ってくるルートを選びました。
いやね、素人がタイヤを交換すると、リムとビードの間にインナーチューブを挟んじゃって、いきなりパンクさせちゃうなんて失敗がよくあるんですよ。
重々に気をつけて作業したつもりですけど、なんせ久しぶりのタイヤ交換。 どんなミスをしでかしてるか分かりません^^
なので、比較的遠くない場所を回る事にしたのでした。


やあ、さすがに細身のスリックタイヤです。 やっぱりこれまでのダート用の極太ブロックタイヤとは二味くらいは違う軽さですねえ。
我が家から7km地点くらいから峠道になります。 そこから11.4km地点の峠までも比較的ラクチンに登れました。 峠道といってもダラダラな緩い勾配ですけどね。  この約4kmで、標高差120mくらいです。

で、登りつめて、下り勾配となったその時に止まって撮影したのがコレ。
090921最高地点
GPSで位置確認もして、帰宅してから地図と座標を照合しました。 緯度も経度も1″の狂いもなく、ここが峠です。

我が家からここまでは45分くらいかかったかな?  登り勾配になってから25分か30分くらい経過してます。 で、ここからダイブです。
某スサノオさんの嫁さんが祀られている神社までわずかに5分。
あっという間に標高差130mを駆け下りてしまいました。 自転車の醍醐味です。
我が家に着いたのは出発からちょうど1時間。  また今日も最高に美味いビールを楽しめました。 まだ夕方とも言えない時刻でしたけども^^

ちなみに中ジョッキにすると3杯分のカロリーを消費した計算になるそうです。 とりあえず帰宅した時に飲んだのは500㏄の缶1本だから、お腹周りの収支はちょっと削れたかも。

ってな具合で、今のところ自転車リニューアル作戦は、まずまず成功していると言ってよさそうです。
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1100-01793ee5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。