わたコちょ! Sat.Swim Report 0918

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sat.Swim Report 0918

ホームプールは毎年9月恒例の水交換、掃除にともない、使用できない週になったので、市立プールへ行きました。
市立プールまでの距離を測ってみましたらおよそ4km。 いつものプールまでは3.4kmなので、ちょいと遠いくらいです。 お天気も崩れそうになかったので、やはり自転車で行く事にしました。  
ですが、市立プールまではほとんど市街地を通って行かなくちゃならんので、信号が面倒なんですよね。  その点、県立プールまでは信号を避けて通れる裏道がたくさんあるので、いちいち止まらずに済むのはありがたいのです。

午前中は所用があって、それからマジ軽ロボを取り付けて出発しました。 オイラの目算では長くても30分で取り付けできるだろうと思ってたんですが、実に倍以上の1時間15分かかりました。 意外とセッティングに手間を取られます。  マジ軽ロボの詳細はまた別枠でレポートします。

プール着が14:50。 それから準備運動等に30分。 W-upを始めたのは15:22でした。
シャーク・M本さんは、ここのプールは「体の浮きが悪くて、体が重くかんじるんだよねえ」と言って、あまりお好みじゃありません。 ホームプールについては反対に「浮きやすくて明らかに楽に泳げる」と評しておられますが、オイラにはよく分からないです。
ひとつ確実に言えるのは、市立プールの方が水の透明度はいつもキレイって事。
施設は大層古いので、お世辞にもキレイでないし、機能性も低いですけど、水は常に透明度が高いです。 

メニューは09-04-4(4500m 151分 ラウンド6)。 
しかし、プールの違いとは関係なく、やはりオイラの体は重い感じが続いています。  アップの600mでは調子を上げてはいけませんでした。
続くプル800mの途中でようやく腕のだるさが抜けてきて、体の血が一巡りした感じでした。

さて、この日の目玉、
S   75×4  on1分30秒  IM(noFr)
つまりバッタ、バック、ブレだけの個メ。  今までの半年間はこれがとてもじゃないけど回せなくて、サークルを1分45秒でやってました。
コーチに言わせると1分30秒で回せないのはメニュー作成の計算に使う、標準のFrに較べて他の3つのレベルが低すぎる、って事らしいんですが・・・  
これが100×4 on2分00秒 IM  ならば、距離が長くても回せると思うんです。 やっぱラストにFrがあれば、出力を調整してやりくりできますから。

さて、とにかくこの半年間で一度も成功していないコイツを始めました。
1本目、最初の25m、Flyを努めて軽めに緩やかなテンポで。 引き続きBaも伸び重視。 Brへのターンの時にチラッと見た時計は、ちょうど50秒くらいで、Brもローテンポで伸びを心がけまして、75mで1分16秒=76秒。 ざっと25秒平均でした。
息もそんなに乱れてなくて、「お、この感じなら難しくないかも」といい手応えをかんじました・・・が、

2本目も同じ調子で泳いでいたつもりだったんですが、いきなり7秒落ちの1分23秒。 呼吸も1本目を終えた時の延長よりかなり高めの上がり方。 7秒間ではほとんど心拍の低下も感じられず、3本目スタート。

3本目は少しペースを上げて行こうと思ったけど、さっぱり上がらず、むしろ明らかに落ち、フォームもおかしくなってきているのを修正できず。 ゴールタイムは1分31秒。 予想通り3本目でアウトしてしまいました。 とてもすぐにスタートできず、そのまま30秒休んで4本目を出ました。  4本目のタイムは推して知るべし。 話になんなかったです。
やはりオイラにとって1分30秒を4本の壁は厳しいですなあ。 当分壁のアッチ側には行けそうにありません。


今年の目標の一つに、秋には2個メに出たいと書いた憶えがありますが、こんな調子じゃとてもじゃないけど無理ですわ。  2個メなんてレース途中でリタイヤする可能性さえあります。
少なくとも次のレースは1個メだなあ。

そうそう、次のレースは10/25。 まだ1ヶ月以上ありますけども、出場申し込み期限は迫っております。
2個メに出る自信は完全に崩壊しましたから、やはり1個メで。
その次は11/8でその2週間後ですが・・・ うーむ・・・
スポンサーサイト
COMMENT
市民プール=浮きにくい、透明度高い
県立プール=浮きやすい、透明度低い
ってのは、理屈に合ってますよね。
県立プールは不純物が多くて比重が高いんですよね、きっと。
いいような、よくないような・・・

ちなみにたたーのホームプールはお客の入りによってか日々透明度が激変します。
透明度低いときは視界数メートルですかねえ。
コーチの模範演技が全然見えない・・・
透明度高いときでも25mの向こうの壁はきれいには見えません。
きれいなプールで泳ぎたいなあ、と思ってましたが、浮きが悪いとなるとちょっと考えちゃいますね。


サーバーの調子悪いのかな?
この記事も変な所で千切れてアップされてたし、ついさっき書いたコメントは全然アップされなかったし。


なるほど、たたーさん説かも知れませんね。
オイラには透明度の違いは分かりますけど、浮き沈みの違いは分からないので、やはりキレイな方がいいです。
しかし、視界数メートルはあんまりじゃないですか?
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1098-89373261
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。