わたコちょ! 新 On Thur. Swimmin' 0903

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新 On Thur. Swimmin' 0903

夕方近くになって、あ、今日はもう練習日だった! って気づきました。
大会から4日。 いつもの週より早く木曜となった、そんな感じです。

入館料が夏料金から平常料金へ戻っており、この2ヶ月間より110円も高くなってました。 券売機に1000円札を入れて370円オツリがあるか260円のオツリしかないかはとても大きな差に感じます。
マスターズチームももうそこそこの人数(正式メンバー6名)が集まってきたので、そろそろ木曜の練習日は1コース貸切態勢にしたいです。 一人頭、数十円で1時間泳げますからね。
メンバーともプール側ともそろそろちゃんと相談しないといかんです。  

さて、昨日はカナちゃん、サツキちゃんパパ、オイラの3名で。
正式には6名ですけどね、必ず揃って、ってのは難しいですわ。 そこがネックなのです。
M岡さんはやっぱりカゼをこじらせちゃったかな? 肺炎とか起こしてないといいんですけど。 半ば無理矢理泳がせといて、今さら心配してるフリしてもダメか^^

カナちゃんも今日はちょっと早めに帰らないといけないって言うので、さくさく練習をする事にしました。
順でいくと、今週は09-04-3のラウンド6のはずですが、先週はレース直前対策で09-04-2をしなかったので、その分をやろうという事に。
ただ、カナちゃんも短めでって希望でしたし、オイラもなんかもうひとつだるい感じが抜けないので、やはり大幅に端折りました。
アップ 50×4 SKPD
キック 100×2 S1
P    100×3  on2分10秒
S    100×2×3 on2分 Bu Desc Hd
S    100×1  IM
ダウン 200

こんな感じだったかな?  トータルで1600mですか。  遠慮がちです^^

ただ、オイラとしてはいつもの半分とは言え、 スイム100×2×3 のビルドアップ、ディセンド、ハードをきっちりオーダー通りでやれた事については意義深かったと思います。
たった600mと言えども、サークルはもちろん、ターゲットタイムで泳ごうと思ったら、オッチャンにとってはそんなにラクでもないです。 最後のHd2本なんて目が白黒します。 
そこを端折りメニューとは言え、きっちりできましたってのはまたひとつプチ自信につながりました。

途中でサツキちゃんパパの新入歓迎イベントが発生しました。
例の200mFrのタイム計測です。 このタイムを基に練習メニューが作られます。
サツキちゃんパパには前回とこの日はオイラ用のメニューのサークルで参加してもらいましたが、いくら普段の仕事で鍛えに鍛えているからって、水泳って一般の人にとってはやっぱりかなり特殊なスポーツですから、いきなり同じペースで練習できるはずなどありません。
例えばオイラとカナちゃんが3本やる所を自分の判断で2本か1本で、って感じでどんどん間引きながら泳いでもらってますが、結局自分でそういうのを設定すると「ここ一発!」ってのをしませんもんね。

じゃあそういう事なので頑張って泳いでみて! と言うと、彼もなかなか口が達者なので
「OK、了解! やりますが、defDさんたちも一緒に計測するんだよね?」 とニヤリ。
はっは、そう来たか^^
「残念ながらオイラたちは今月の末頃に計測する予定だから、今日はやんないんだよ。 10月がメニュー改編なのよね」
と突き放すと、どうやら観念した様子。
「そうか、わかりました、仕方ないですね、一人で泳ぎます」と。

これまでも何度かネタにしましたが、タイムアタックの200mって相当イヤな距離ですよ。 しかも人生で初めて一気に200m泳ぐって言うんだから、かなりカワイソウな気もしましたけど、まあ、みんなやってますからねえ。

彼も以前は他所のスイミングスクールに通っていた時期もあるので、まったくのど素人じゃないんです。 なので、25m毎にどんどんタイムは落ちていくものの、75mくらいまではそこそこまとまりのあるフォームを保っていたんですけど、100mをターンしてからはもう気の毒なくらい乱れに乱れてしまいました。
オイラは正直なトコ、あと100mは泳げないんじゃないか、途中でリタイアするかも、 って思いながら、F島コーチがストップウォッチを読み上げるのを紙に記録していたんですけども、
うーん、さすがに市民の安全を守る職業だけありますなあ。 きっと口からエクトプラズムが半分出かかってただろうに、ちゃんと残り2往復をしましたね。
まあ、愛娘がすぐ傍で見てるからね。 挫ける所なんか見せられないよね^^ 

コーチたちは
「キック、脚の形が悪すぎるなあ。 まずはあそこから直す事にしようか?」
「そうですね、あれじゃ・・・」
などとクールに、しかしちょっと笑いながら分析してたけど。

きっと来年の今頃はもうオイラと同じレベル、いや、軽く凌駕するくらいの実力を有しているに違いないっす。 基礎体力が違うからねえ。 オイラも負けちゃあいられませんわ。
スポンサーサイト
COMMENT
一人二人と増えてきて いいチームが出来そうですね! 練習もやり応えがありそう。
200を目いっぱい泳いだことがありません。
私も200m目いっぱい泳いだことがありません。
仮に泳いでも3分20秒くらいでしょうか。
今度計ってみます。
ちなみにdefDさんはどのくらいですか?
たたーも200を目一杯泳いだことありません。
というか、ペース配分が全然わかりません。
「マスターズスイミング」という泳ぎ込みのレッスンで、50mを50秒×4本×3セットやることがあるのですが、とても気合が入ってる日の1セット目だけ何とかサークルキープできます。
それでちょうど歯痛さんのおっしゃる3分20秒ですか。
こんな感じでペース配分するのかなあ。
でも、最後の1本は次がないからと安心して、実はサークルアウトしてるかも。
45秒サークルだと絶対間に合わないと自信がある(笑)のでかえってマイペースでゆっくり泳いじゃうので、しんどさは50秒のときと変わりません。

>かんこさん
せめて常に5~6人では練習したいと考えると、少なくともその倍の人数はいて欲しいですよね。
M本さんは20人くらいいてもいいんじゃないか、って考えですが、オイラはそれは膨らみすぎじゃないか、って気もしてるし、果たしてどんな風になるんでしょうか^^
M本さんのネームバリューで「マジで泳ぎたい人」を募集したらあっという間に何十人も集まっちゃうので、実は痛し痒しなんですよね。 多ければいいってもんじゃないですし。


>歯痛さん
前回計測したのは3月の末でした。 ホントは6月末に計る予定でしたが、その前後頃からこっちはコーチ陣がものすごく忙しくなって、計ったとしても我々のメニュー作成はできない感じだったので、3ヶ月延長しました。
ちなみに、3月の計測の様子は 
http://defd.blog17.fc2.com/blog-entry-956.html
で紹介してます。 実はコレ、追試なんですけどね^^


>たたーさん
オイラの傾向としては最初の50mは抑えて泳ごうとしても、無意識でつい高めな出力をしてしまいがちです。 
オイラとしてはラスト50のペースを上げていけるようにできるのが理想かと思ってますが、それが正解とも言えないかとも思ってます。

レースでベストを出せる練習をいつもしてるワケですけど、実はオイラとしてはこの200mイベントはレース以上に自分の実力を計れると考えてるので、ひょっとしたらこのイベントのために練習してるのかも?って思う時もあります。 
まあ、このタイムアタックでいいタイムを出したら、それだけその後の練習メニューがキツクなってしまうので、いいタイムを出せたからと言って、レース結果と同様な純粋な喜びを見い出すのは極めて難しいんですけども^^
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1084-281b4baf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。