わたコちょ! スタミナのバランス

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタミナのバランス

なんだか久しぶりにちょっと晴れ間が見え、お盆も近いのでガレージから玄関までの階段沿いに植えてある、マメの木その他の散髪をしてやりました。  年に一度しかやんないですけど、今年はかなり思い切ってスポーツ刈りに。  正直とら刈りです。 経験値が増えるほどにヘタになってる気がします^^
例年ならもう少し早くするんですが、今年はずっと雨ですから。
涼しいのはいいんですが、大きな被害を受けた地域も数知れず。 気持ちだけで申し訳ないですが、お見舞いを申し上げます。

さて、「スタミナ」って言葉がありますが、オイラはこれを主観で「心肺持久力」と「筋持久力」を足したようなものと捉えています。
普通に考えれば、水泳でも自転車でもインタバ・トレを中心にやってれば両方ともバランスよく向上するものですけれども、どうも近頃のオイラ、そのバランスがちょっとおかしい気がするのですよ。
例えば、この前の土曜にやったメニューの中のスイム1500mの中の200×1 Fr-Hdとかでも、確かに息も苦しいですが、以前に較べれば実はそれほどでもなくて、むしろ肩や胸の疲労の方を強く感じて、後半に近づくほどストロークがどんどん弱くなっていくわけです。
あれぇ? 心肺的にはもっと行けそうなのに! と思っても、水が重くて重くてちっとも腕が動きゃしない。 そんな感じなんですよね。
同じくスイム1500のラスト、50×4 Fr-Hd でも2本目まではゴールまでほぼ全力を尽くせる感じなのに、3本目、4本目になるともうストロークするパワーを搾り出せなくなります。

なのにゴールしても自分のイメージほどには息は乱れてなくて、心拍数もあっという間に落ち着いていきます。 もっぱら肩や胸、広背筋の疲労ばかり強く。

明らかに心肺系の能力が筋肉の能力を上回ってる気がしてなりません。

苦しくて「死んじゃうかも~?」ってほどに追い込みたくても、筋肉の方でセーブモードになっちゃってくれると、練習後の「やり遂げた感」がなんだか今ひとつなんですよね。
「おい! そのキャッチしてる水を! グワッと! カキ切るんだ!!」 って一応はストローク毎に思ってるつもりなんですが、グワッとカキ切れない・・・  なんかフワーっとしか行けない。

そこで行けないといかんのですけどねえ。
この辺って根性論になっちゃうのかな?  ATPを全部使っちまわないように無意識が出力を抑えるんでしょうか?  本当はもう少し限界は先にあるのに。 
ここですかね? ポイントは。  この無意識セーブモードを打破できた先にオイラの道が開けるのでせうか?
要るのはハートの強さですか? それとも別のトレーニング法でしょうか? はたまたあるいは・・・
スポンサーサイト
COMMENT
たしかに、筋肉の方がついていかない感じはたたーも同じです。
限界までやろうとすると(やらないですが)故障するというパターンです。
やっぱり筋トレやらないとだめでしょうか?
加齢

ですwww
>たたーさん
数十秒維持できるって意味でのスピードを求めるならやはりいわゆる筋トレは必須でしょうけど、筋持久力を高めるのは泳いでいるだけでもいけるはずなんですが・・・ 
故障防止には巷で言われるようにインナーを小まめにやってやるといいです。 自分もやってみてそれが一番だと思いました。


>あざらしくん
キミは40代自称アスリートの多くを敵に回したな
>>あざらしくん
>キミは40代自称アスリートの多くを敵に回したな

う~む、そうかも知れない…
いやね、俺もその末席に加えていただこうと、最近奮闘しているわけだけれども、
心肺能力や筋力は時間をかければ鍛えられると思うのよ。
でもね
「回復力(疲労とか怪我とかね)」
これがもう、年齢と共に著しく下がっているのは否めないわ。
だから、ワシらはそろそろ、トレーニングの為に無理出来る範囲が狭まって
来てるんじゃねぇの?と、そう思うわけですよ。

更に敵が増えたかしらw
あー、回復力とかトレーニングの運動強度については同意見だし、事実その通りでしょう。
だから若い時より一層の工夫が必要なわけですわ。 インナーへのしつこいくらいのケアもそのひとつだしね。
>たたーさん
>数十秒維持できるって意味でのスピードを
>求めるならやはりいわゆる筋トレは必須で
>しょうけど、筋持久力を高めるのは泳いで
>いるだけでもいけるはずなんですが・・・ 
>故障防止には巷で言われるようにインナー
>を小まめにやってやるといいです。 
>自分もやってみてそれが一番だと思いました。

インナーを小まめにというのは、ストレッチとか
そういうやつですか?

うーん、そういうの面倒ですっ飛ばしてますが、
やっぱりやらんといかんのでしょうね。

泳いだ後ゆっくり風呂で温まるとかも、言われて
ますが、カラスの行水派だし、、、。


近頃「インナーマッスル(トレーニング)」って言葉をよくお聞きになりませんか? それを略しました。
負荷の低いゴムチューブなどを使って、肩であればローテータカフなどの深部(インナー)にある小さな筋群を刺激します。
詳しくは検索して調べられた方が確実です。
インナーへのケアはやってないなぁ~。
ビリー鬼曹長の特訓用ゴムチューブがあるから、ググってやってみますわ。
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL : http://defd.blog17.fc2.com/tb.php/1054-0ad0eabe
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。