わたコちょ! 2012年06月09日

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

120607 Report

マスターズ部に姉妹のニューフェイス加入と、試合前という事もあって1本しかリザーブしていないコースは大賑わい。 えーっと、選手ちゃんも数えると7人か8人もいました。たぶんマスターズ部新記録。 なので100m以上の単位のインタバでは、一番最後にスタートした人は最初にスタートするサツキ様にその時点で追いつかれてしまっているので大変です。 マジ大変。 5秒間隔で出ても最後スタートになると40秒後ですもん。
ワタシが最後尾になった時は、素直に50m泳いで戻った時点でちょい休憩。わずか数秒と経たない内に現役選手とほぼそれ並みの二人がすかさず追い抜いて行くので、その後流を浴びながら一生懸命付いていくという画。 二番手と三番手の間はちょっと開きますからね。
いつもこんな大人数だと2コースにしてもいいんですが、多分来週は来れない人の方が多いでしょうから…

1個メを6本終えた後は、ダッシュシリーズ。 基本25m単位って意味です。 50mもあるんですけど、そういうのも30m/20mでH/Eなので、Hard部分は実質25mだったりします。
何種類かあって結構本数多いです。おかげでこの所懸念していたプル~プッシュ局面での手掌への水の乗りの感覚がちょっと良くなってきたようです。
実感としてもこれまでよりは重く水を捉えられてるとは思ったんですけども、左上腕三頭筋(プッシュ~フィニッシュで水を押すヤツ)が軽く即発性筋痛を起こしたんですよね。 ワタシは即発性はあまり経験したことないです。遅発性はしょっちゅうですけど即発性になった記憶はほとんどなくて、ましてやいくら意識して強くストロークしたとは言え、掌に乗る水の重さ程度の負荷で筋痛を起こしたとは自分でも意外に思いました。 
今週は日、火、木と一日おきに最近にない強度と量の練習をしたので、疲れも溜まっていたかなとも思います。こうしてタイプを打ってる今も(約38時間経過中)軽く遅発性が残ってます。
ま、水を逃がさずにストロークできたのだと、前向きに解釈する事にします。

さて、いよいよ明日は県マスですが、多少は気合が乗ってきたとは言えど、泳ぐのは25mFrが二本だけですから気が楽です。 この前も書いた記憶がありますけど、目標は15秒00くらいで参ろうかと。 スタートが良ければ14秒台後半に潜れるかなあ、などと妄想してますがどうなりますか。

そうそう、スタートと言えば、「ヨーイ」と「ビッ!!」の間をこれまでより長めに取るらしいので注意が必要ですね。 トラックスタートに戻したので、グラグラしての失格にはならんと思いますけど、リアクションに執着しちゃうとアブナイかも知れません。 スターターの傾向を観察しとこっと。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。