わたコちょ! 2011年04月05日
FC2ブログ

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

  

Baのダウンキック?

初心に戻ってBaで腰や脚が沈んでしまう事について、ネットを徘徊しアレコレと調べてみました。
するとワタシと同じように悩んでおられる人もいっぱいいて、それにレスしてくれてる方もいますし、また、キックのコツを書いてくれているサイトにも辿り着きました。

多い意見・指導は、ズバリ「ダウンキック」
バックの場合、推進力の助けとなるアップキックよりも下半身を浮かせる意識を持ったダウンキックに重点を置くべし、という説明がかなりの割合で見受けられます。
そこはまあ納得はできてるんです。

さて、ではワタシのダウンキックは下半身を浮かす力を生んでないのか? となると、ワタシはそうでもないと思うんですよね。
下方向へ押す意識というのはなるほど確かにそれほど強くはないです。 むしろ、キック練習をしている時に意識するのは進行方向へより強く(しかし振り幅小さく)、つまりはアップキックです。

でも、ワタシの思うに、アップがあれば同じ回数必ずダウンがあるわけで、しかもそれはアップと同じリズムで刻まれており、よっぽど変な動作でない限りはワタシのダウンキックも相応の浮力を生んでいるのではないかと思うのですよ。
この点、現在指導を仰いでいるF木コーチにもF島コーチにも、「もっと浮かせる意識でダウンをしっかり打って!」と指摘された事もないですし。 

しかしながら、もしかしたらそこが大きなポイントなのでしょうかねえ? 
はい、「意識してない」って所が。

きちんと息を吸い込んだ状態での背浮きならば、結構いい感じで足先まで浮ける。
でも、キック動作が入ると沈みがちになる。 バックのアップキックには推進力とともに、下半身を沈めてしまう方向へのベクトル成分も発生しているだろうと想像するのは難しくないです。
ところがそれはダウンキックで相殺されている・・・ように思うのですが、「意識」が足りないから相殺されるまでに至っていない、って事なのかな?
意識の力って結構強力だったりしますからねえ。

うーむ、こうして考えるだけでは解決しないので、今度の木曜はBaを泳ぐ時は脚を浮かそうって意識バリバリのダウンキックをやってみようかと思ってます。 
どうなんだろうなあ、結局そういう初心者レベルの事ができてないだけなのかなあ?

そう言えば、水泳1年生の頃、当時の担任に「ダウンキックをより意識して」って教えてもらったな。 たぶんこのブログにも書いたような気がします。 やはりそこなのか?

あ、ちなみに、頭のポジションは、立て気味にした方がいいって人もいれば、沈め気味にした方がいいって人もいて、ここについては経験深い皆様も意見はほぼ二分しているような感じでした。 この点についての探求は次の段階でしょうかね。
スポンサーサイト