わたコちょ! 2010年05月10日
FC2ブログ

わたコちょ!

伸び悩むdefD。果たしてもっと泳げるようになるのか?

  

Sat.Swim Report 100508

2週間後が大会ですが、調子も低空飛行だし、マスターズの試合は燃えるものがなんかないし、どうも気持ちが前へ向きません。
その一つの原因として我が県の水連が決定した水着の問題もあります。 マスターズ連盟は6月のいつだったかまでは、昨年モデルの水着着用をOKとしてるのに、県マスを主催する県の水連が4月だかに行なった理事会ではいわゆる高速水着は使用不可としたのでした。 
それはそれでいいんですが、どうも釈然としないんだよなあ。
この度の大会への出場要項が一般にリリースされた時にはそんな事は一切書かれてなくて、こちらとしては「マスターズの規定に則ればいいんだろうな」と解釈したわけです。 それが3月の末ごろでしたか。 なので、2010型の水着を揃えるのはまだ慌てなくてもいいね、と話をしてたんです。 次の大会は8月の市民水泳ですから、何かと物入りの年度末、年度始めを避け、ちょいと後日に注文しましょうと。

で、水着問題勃発、というか、私らの高さにまで情報が降りてきたのはエントリし終わってからですよ。
それから注文かけようとも思いましたけど、ウチの選手ちゃんたちの水着すらまだ届かない状態で、その時に注文したって、手元に届くのはいつの事になるか保証できないとスポーツ用品屋さんが言ってるらしく、じゃあ古いヤツで出るからいいや、って話にしたんです。

どうもね、この流れに納得できてなくて・・・ もちろん、水連には電話でガーガーと大文句を言ってやりましたよ。 情報をリリースするタイミングがあまりにも変じゃないか!と。 クラブの名前を言うとコーチたちに迷惑掛けちゃいかんので、匿名^^ でも一言言ってやらんとと思って。


いきなり横道でした。
で、試合までわずかに2週間なのに、どうも気合が入んない。
ちょっとバイクに興味が傾きすぎてるキライもあるかも。 昨日も100kmのツーリングに行ってきましたし。 詳しくはバイク用ブログで。 (ってここでURLを公開する気はないんですが^^)

この土曜日も実は泳ぎ始めた時にちょっと疲れちゃってたんですよね。 午前中に行ったちょっと山間部の配達先からの帰り道、「おー、明日はあの峠を通って帰るから、一応道の様子をチェックしておこう」と少し遠回りしたんです。
その遠回りした道中にあったある山の登山案内の看板に、夏の虫が灯りに引き寄せられるがごとくフラフラと道草をし、飽くまでも「ちょっと様子見」だったはずの登山道チェックで結局頂上(標高601mだそうで)まで登っちゃった。

なので、プールでアップを始めても、既になんだかスタミナ低下を感じてまして^^

土曜のメニューは#(09-03-3 4500mくらい ラウンド2)で、これはオーラスに
S 50m×20 on1:30 S1 S+T ってのがあるんですよ。 これキッツイけどわりと好きなんです。 いかにカキ数を抑え、かつなるべく速く泳ぐか、ってのを確かめるのに最適ですから。 
でも、調子が低いと・・・ただツライだけなメニューでもあるんですよね。 細かい足は出たり入ったりしますが、移動平均としては7週前よりやっぱり少しでも良くなっていたいでしょ? それが逆に低下傾向だとねえ・・・

いかんいかん、こんなんじゃいかんなあ。 
水泳のためのトレーニングの一環としてって気持ちもあったバイクですけど、100km級のツーリングはちょっと水泳の練習に悪影響を与えるっぽいっすね。 ついでに言うなら、練習当日の登山も。 
まだちょっと体が慣れてないって所もあるんでしょうけど、バイクをトレーニングに生かそうと思ったら、オイラにとってはせいぜい30kmまででしょうなあ。 区間を決めてインタバをちゃんと組んでね。
ツーリングのついでにトレーニングってのはちょっと有り得ないかも。

トライアスロンとかやってる人たち、あらためてすごいスタミナだなあ。 

なんだかちっとも水泳レポートじゃなかったっすね、すんません。 水泳へのモチベーションをなんとかせねばな。
スポンサーサイト